ZEHとは?

ZEH(ゼッチ)とはNet Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)を言います。
日本政府は、「2020年までに建築する注文住宅の過半数でZEHを実現すること」を目標とし、普及に向けた取り組みを行っています。
「ネット・ゼロ」とは、合計でゼロという意味なので、「ZEH」は使うエネルギーが合計でゼロになる家という意味になります。これは、普段生活する家で使うエネルギーをゼロにしてしまうという意味ではありません。
なぜなら家で暮らしていく中で、冷房や暖房、照明、家電など使うためにはエネルギーが欠かせないからです。

ZEHの家を建てるにはどうしたらいいの?

ZEHの家を建てるには、断熱・省エネ・創エネの3つのポイントが必要です。

ZEHの家を建てるにはどうしたらいいの?

弊社はZEH住宅を推進しています。

目標数値と実績値

2023年度2024年度2025年度
目標(%)実績(%)目標(%)実績(%)目標(%)実績(%)
ZEH50%29%50%60%
ZEH性能を
満たした住宅
100%85%100%100%

※ZEH性能を満たした住宅とは…当社がご提案する住宅性能はZEHで求められる高断熱等の基準をクリアしております。消費電量が低い電力設備などによりエネルギー消費量を抑えております。よって太陽光発電等によりエネルギーを創る部分を備えれば、ZEH住宅であるということです。