スタッフブログ

遠回りが意外に良い

スタッフブログ 新築 2018年10月26日

鋼構造の柱脚の種類は露出、根巻、埋込の3種で、埋込が一番固定度が高いのですね。SEは木造ですが柱脚は埋込柱脚でなので、同様に固定度が非常に高い柱脚になります。SE構法とは簡単に言えば、木造なのに構造計算をして、S造、RC造のように固定度の高いラーメン構造になっていることです。

基礎工事をしているときになぜ柱脚が基礎天端の上にないのか不思議でしたが、鋼構造の勉強をしてようやく、埋込柱脚の意味を知ることができました。

知識を得るときって、意外に遠回りしたほうが分かる時ってありますね!