スタッフブログ

開口部について

スタッフブログ 2017年7月25日

こんにちは

今日は、開口部についてです。

開口部とは、建物の壁などに設けられた窓や出入口など屋外や室外に向かって開かれた部分のことです。リビングや居室の窓、天窓、玄関や室内ドアなどをいいます。開口部には、それぞれ設置する場所や用途によってさまざまな大きさや形状があります。

開口部の位置や広さは、建築物の躯体強度に影響するほか、通風や採光などの居住空間の快適性や断熱性なども左右します。また、断熱性によっては冷暖房効率や、住宅内の温熱環境に違いが出ることがあります。リビングに大きな窓を設けて眺望を楽しんだり、隣家との距離や視線を考慮して開口部の位置や高さを工夫するなど、室内からの視線、外部からの視線なども考慮することが大切です。

出入口として使用する開口部は、開閉に必要なスペースや開閉時の安全性なども考慮されます。