スタッフブログ

太陽光について

スタッフブログ 2017年3月9日

こんにちは、よねやまです

 

太陽光発電システムを設置する際に、気をつけたい3つのポイントをご紹介します。

 

★太陽光パネルを設置する【地域】

★太陽光パネルを設置する【方位】

★太陽光パネルを設置する【角度】

 

まず【地域】に関しては、日本国内において多少の差はありますが太陽光発電に不向きである

地域はほとんどありません。岐阜県の場合は、日照時間もほかの都道府県に比べても上から数えて

10番目前後の役2100時間ほどなので設置するには大変有利な立地であるといえます。

 

【方位】は、東西南北で多少の差がでますが、年間を通して一番多い日射量を得ることができる

南向きベストです。

 

【角度】も方位と同じように日射量が変わります。

南向きの方位で最も多く発電できる角度は30度で100%、40度で99%、

20度では98%、南西・南東で20度30度では95%、東・西では0度で89%10度で88%と発電量は変化しています。

 

屋根の傾斜は30度が理想となりますが、20度も30度もほとんど差はありません。