スタッフブログ

収納計画について

スタッフブログ 2017年2月18日

 

収納は住宅の住まいの暮らしやすさを左右します。

収納計画は、充分な収納スペースを確保することは大切ですが

収納スペースの設計によっても収納性が違っていきます。

 

収納計画のポイントは『奥行』です!

 

奥行30㎝・45㎝・60㎝・90㎝と4つの数字を覚えておくと便利です。

 

まず30㎝は、本などを収納できる奥行寸法です。

45㎝は、一般的な収納の奥行です。

60㎝は、クローゼットの奥行です。服をかけれたりチェストなどぴったしはいる寸法です。

90㎝は、布団を収納できる奥行です。

 

このように見てみると、それぞれしまう物によって適切な奥行寸法があることが分かります。