eventイベント情報

  1. レジリエンス住宅モニター募集

物件番号: レジリエンス住宅モニター募集

これから住宅新築を考えている方でモニターとして住宅公開可能な方を対象にレジリエンス設備の中からどれかお1つをプレゼントいたします。
※レジリエンスとは一般的に平常時にはエネルギー使用量を抑制しながら、非常時には自律的にエネルギー供給が行える住宅の事を指します。

日 時
2020/6/1 から3か月間を対象とさせていただきます。
弊社の分譲3区画での建設計画が対象
場 所
建設予定地 (弊社所有の岐阜市西河渡分譲区画内3区画限定)

<モニターの条件>

① 建物画像をHP、、インスタ、Facebook等の広告媒体へ公開できる方

② 構造見学会や完成後最低3ヶ月(弊社希望は3か月~6か月)のオープンハウスが可能な方

③ 契約時、完成時、引き渡し後1年等のアンケートにご協力いただける方

<レジリエンス設備プレゼント>どれかお1つをお選びいただけます

① S-REMOS+スマートエルラインシステムライト

(S-REMOS一式、スマートエルラインシステムライト一式、工事費等)

S-REMOSとはスマートフォンで家電類(対象商品)をリモートコントロールできる住宅IoTシステムのことです。

また、スマートエルラインシステムライトとは、発電機や自家用車(一部対象車種)から宅内へ電気供給を可能にし、災害時でも電気設備が一部利用可能になるというシステムのことです。

② 太陽光3.15kw+エコワン

(Panasonic太陽光モジュール3.15kw一式+リンナイエコワン一式160L+工事費等)

エコワンとはガスを燃料とするガス給湯器(エコジョーズ)と、電気で動くエコキュートの2つを組み合わせた「ハイブリッド給湯器」です。

③ 蓄電5kwh

(Panasonicリチウムイオン蓄電システム5.0kwh+工事費等)

 

蓄電池とは電気を貯めるシステムのことです。太陽光発電の売電価格の低下により売電収入によるシステムの初期投資分回収ができなくなっているため、今後は売電ではなく蓄電池に電気を貯めて利用することが通常の利用方法となりそうです。

当社は、地震に対してSE構法という絶対的信頼のある構造躯体をご提案しております。(耐震等級3) (構造計算)

そこにプラスαの設備部分のご提案をしていきたいと思っております。上記内容を取り入れた住宅提案を標準化していくことの先駆けとして、今回オーナー様を募集させていただきたいと思っております。

ぜひこの機会にご検討、ご来場いただきまして、ご相談いただけますと幸いです。

お問い合わせはコチラへ toiawase@totii.co.jp