月別アーカイブ

2018年 2月

庇(霧除け)について

スタッフブログ 2018年2月10日

こんにちは

今日は庇(霧除け)について調べました。

庇とは、窓などの開口部の上に付いている小さな屋根のことをいいます。霧除けもこれと同じです。ただし、大きな庇は一般的に霧除けとは呼びません。縁側の上にあるような庇を霧除けとは呼びません。最近の住宅では、外観デザインをすっきり見せるために、庇(霧除け)の無いものが非常に多くなりました。設計者も庇がないものを好む人が多く、施主からの要望でも庇を無くしてほしいということが多いようです。

庇を設置するかどうか検討するために、メリット、デメリットを並べてみました。

メリット①小雨なら窓を開けても大丈夫です。②直射日光を防ぐことができます。③外壁の汚れ防止になります。④大きめの庇+縁側・デッキで外部とのつながりがもてます。

デメリット①外観デザインで好まない人が多いです。②工事費が少し高くなります。③狭小地の住宅では採光が不利になります。

庇のメリットとして挙げられる日差し対策ですが、最も気になる西日(西からの強い日差し)を遮る効果はほとんど期待できません。西日は太陽の位置が下がっており、角度が低いために庇では効果を発揮できません。南からの日差しに対しては効果を期待できます。西日対策を考えるならば、簾などの併用も考えた方がいいかもしれません。

開運セミナー

スタッフブログ 2018年2月9日

明日は岐阜市河渡にて完成見学会が行われます!

 

栃井建設工業事務所から歩いて5分圏内に2件の完成物件を見ることができます☆

2階建てと平屋のお家となっています。

それぞれ雰囲気が違っていてオシャレなお家です

 

ご興味のある方は0120-520-523までお気軽にお電話ください

 

 

また2月18日 13時半から開運!家相セミナーを予定しています

20180209182652-0001

完成見学会

スタッフブログ 2018年2月8日

ほーむぺーじ-2

 

今週の3連休は河渡の現場にて完成見学会を行います!

ZEH仕様の平屋の大空間になっております!

 

予約制になっておりますのでお問合せは0120-520-523(担当:渡邊勳)までご連絡ください!☆

お待ちしております(^_^)

Low-eガラスについて

スタッフブログ 2018年2月7日

こんにちは

今日はLow-eガラスについて調べました。

Low-eガラスとは、「Low Emissivity」の略です。「Low」は低い、「Emissivity」は放射という意味です。

Low-eガラスは単板ではほぼ使わず、ペアガラスで使用することが多いです。そのときに、室外側に使うと遮熱タイプ、室内側に使うと断熱タイプと2種類の使い方が可能です。遮熱・断熱できる理由は、特殊な金属膜(酸化亜鉛や銀など)をコーティングしているからです。

また、遮熱・断熱によって冷暖房費を削減でき、節電・省エネができます。Low-eガラスはカーテンの日焼けの原因となる紫外線をカットできます。Low-eガラスは一般に複層ガラスで使われます。複層ガラスは、ガラスとガラスの間に空気層があるので、単板ガラスよりも部屋の外と内で気温差ができにくく、結露対策にもつながります。

美容院

スタッフブログ 2018年2月6日

こんにちは

 

リフォームしている美容院の現場に行ってきました。

 

内装や電気の打合せに参加させてもらっていますが、

おしゃれな美容院になる予感しかなくすでにワクワクしています(^_^)

2月末オープンです!

 

 

1 2 3 4 5