月別アーカイブ

2018年 1月

屋上緑化について

スタッフブログ 2018年1月31日

こんにちは

今日は屋上緑化について調べました。

屋上緑化とは、空きスペースとなっている屋上に植物を植え、屋上を「緑化」することです。

買い物客の憩いの場として、ショッピングセンターやデパートの屋上で目にすることが多いですが、一般家庭でも屋上緑化をすることが出来ます。屋上でガーデニングを楽しみたい方や屋上緑化のメリットを活かしたいという理由で、取り入れている家庭も増えてきています。

屋上緑化を行う目的として、

①ヒートアイランド現象の緩和

都心で問題となっている「ヒートアイランド現象」、屋上緑化は遮熱効果があるので、建物の熱負荷を低減させ、冷房量を減らす効果があります。

②建物の保護効果

紫外線や酸性雨や温度変化による「防水層」の劣化を防止します。

③省エネルギー効果

夏の温度上昇の軽減、冬の保温効果で省エネにつなげます。

④癒やしの効果

「緑」という色には、精神の安定だけでなく、ストレス解消・疲労回復の促進効果があると言われています。

⑤雨水流出の緩和効果

都市に頻繁に起こるようになったゲリラ豪雨などの水害の防止や、雨水流出の遅延や緩和につながります。

⑥空気の浄化効果

大気汚染が問題となっている都市。植物による空気清浄化を発揮します。

⑦防火・防熱効果

意外ですが、屋上緑化や壁面緑化、外構の緑化により延焼防止効果が期待できます。

⑧教育的効果

環境教育の場として活用できます。

⑨空間演出効果

⑩二酸化炭素削減効果

植物が光合成を行うことで二酸化炭素を酸素に変えることができます。

悩みます

スタッフブログ 2018年1月30日

こんにちは

 

わたしのお父さんが27日に誕生日を迎えました。

何歳になったのか存じていません、、笑

 

まだケーキもプレゼントもおディナーもまだなにもお祝いしていませんが、、、

 

なにプレゼントしたらいいのか毎回悩みます(゜゜)

ラッシュ

スタッフブログ 2018年1月29日

こんにちは

 

先日、専門学校時代の友だちや高校の時の友だちに会う機会がありました☺

 

24歳になると、結婚や妊娠などのおめでた話をよく聞くようになりました☺

聞くたびに幸せな気持ちになります(^^)/

同時にすこーーしだけさみしくなったり焦りを感じてしまう私がいます、、笑

 

来月から結婚式ラッシュが続いています!!

幸せをたくさんいただいていきます!!!!

 

 

窓・サッシの素材について

スタッフブログ 2018年1月28日

こんにちは

今日は窓・サッシの素材について調べました。

窓は、一般的にサッシ+ガラスで構成されたものです。サッシとは、窓の上枠・下枠・たて枠で構成された窓枠の中の框と組子のことです。窓枠全体を指していることも多いので、通常、「窓を選ぶ」ということは「サッシとガラスを選ぶ」ことになります。

サッシの素材として馴染みがあるのが、アルミサッシです。断熱性を高めた複合サッシや樹脂サッシもあります。

アルミは強度があり、耐候性や防火性に優れた素材です。軽量なので、開けたり閉めたりする時に、操作がしやすいのが特徴です。

樹脂は塩化ビニール樹脂が主な材料です。熱伝導率が低く、断熱性に優れる材質。複層ガラスとの組み合わせによって、高い断熱性を得ることができるので、寒冷地(北海道や東北地方など)で使用されるケースが多くみられます。

木製サッシは質感や風合いが大きな魅力です。腐食や磨耗などの耐久性にやや劣るのは否めません。無垢材だけを用いたもの、集成材・積層材を用いたもの、それらを組み合わせたものなどもあり、それぞれ木製サッシのデメリットである、経年による塗装の劣化や腐食、木の狂いなどを克服するための工夫がなされています。

異なる素材を組み合わせたサッシは複合サッシと呼ばれ、室外側にアルミ、室内側に樹脂や木を組み合わせるなどしたものがあります。それぞれの素材の特長を活かした商品がでています。

雪積もっています

スタッフブログ 2018年1月26日

皆さん雪の影響はいかがでしたでしょうか

IMG_6836

 

昨日の夜中にけっこう降ったのでしょうかね☃

朝起きてびっくりしました。

最初の足跡いただきました(._.)

 

道路も凍結していて、運転するとき、歩いているときに

ヒヤッとする場面がたくさんありました。

雪の運転は怖いですね。みなさん気をつけて通勤通学してください。。

 

 

1 2 3 4 5