月別アーカイブ

2017年 2月

SE構法完成見学会 岐阜市河渡

NEWS 完成見学会 2017年2月21日

みなさん、3週間にわたり開催して参りました岐阜市SE構法完成見学会

「30代夫婦が辿り着いた家完成見学会」がいよいよ最終日を迎えます。

2月25日、26日 10:00~16:00(受付最終15:00)

会場 : 岐阜市河渡3丁目 (栃井建設工業社屋から徒歩1分)

モデルハウスも同時開催しております。

ぜひご来場お待ちしております。

2-5

お問い合わせは 0120-520-523

営業担当 渡邊まで

SE構法が注目される理由とは

みなさんこんにちわ

営業企画の渡邊です。

今月は2月12日からSE構法の完成物件見学会を開催しております。

2週間で10組のご来場を頂きました。

みなさん真剣に住宅をお考えの方ばかりですが、ここで私営業企画渡邊の失敗をお詫び申し上げます。

WEBによる宣伝と一部地域広報誌にてご案内を出させていただいたわけですが、肝心の物件概要がほとんどない…。見学会開催します!! ほんとにお粗末な宣伝方法でした。すいません。

ただし、そんな中、ご来場いただきました10組のうち半分の5組のお客様から聞こえたのが、SE構法についてのご質問だったんです。

ホームページでSE構法を知りました。教えてくださいといったことです。

チラシやWEBでも一切触れなかったんですが、SE構法に興味をもってご来場いただけたことが

注目の度合いを表しているのだと思います。

 

耐震構法SE構法 + パッシブデザイン計画を取り入れた設計 + 高性能な住宅仕様

ちょっとオシャレな空間提案 + 使用材料に決まりの無い自由設計

岐阜で今元気な会社栃井建設でぜひ一度住宅に対するお話聞いてみませんか??

 

岐阜市SE構法、木造住宅完成見学会 最終日 2月25日、26日 10:00~15:00

ぜひこの機会にご来場ください。

 

営業設計 渡邊 勳

電話でのお問い合わせは

フリーダイヤル 0120-520-523

MAIL toiawase@totii.co.jp

 

 

 

カビを発生させない家具配置は?

スタッフブログ 2017年2月20日

こんにちは、よねやまです。

 

今回はカビが発生しにくい家具配置についてお話しします。

 

家の中は人間が生活しているため湿気が多く、カビが発生しやすくなります。

そのため、できるだけ風通しの良い配置をしカビを発生しにくくする工夫が必要です。

 

カビは見た目が汚いというだけではなく、ホコリとともに飛散して吸い込むと

病気の原因になる恐ろしいものなので、十分に注意が必要です。

 

カビを発生させないようにする家具配置のポイントは

①北側の壁を避けること!

②家具との間に少しスペースをあけること! です。

 

北側に日が当たらないために湿気がこもりやすく、北側に家具を置くと

湿気の溜まり場となり、発生しやすくなり、

壁との間に少しスペースを空けると、家が狭くなると思いがちですが、このようにしてしまうと

空気の逃げ場がなくなり湿気がこもりカビの温床になってしまいます。

 

また換気をするのも大切です。

換気を行うことで空気を入れ替え、カビが発生しにくくなります。

こまめに換気をすることと家具の配置に注意することでその発生を抑えましょう。

完成見学会ありがとうございました

スタッフブログ 2017年2月19日

第2週目A様邸完成見学会開催しました!

 

寒い中、今週も多くのお客様にお越しいただきありがとうございました!

 

お施主様のA様ご協力ありがとうがとうございます☺

 

また来週25日(土)26日(日)と開催いたしますのでぜひお越しください☺☺

モデルハウスも見学できますよ

 

 

収納計画について

スタッフブログ 2017年2月18日

 

収納は住宅の住まいの暮らしやすさを左右します。

収納計画は、充分な収納スペースを確保することは大切ですが

収納スペースの設計によっても収納性が違っていきます。

 

収納計画のポイントは『奥行』です!

 

奥行30㎝・45㎝・60㎝・90㎝と4つの数字を覚えておくと便利です。

 

まず30㎝は、本などを収納できる奥行寸法です。

45㎝は、一般的な収納の奥行です。

60㎝は、クローゼットの奥行です。服をかけれたりチェストなどぴったしはいる寸法です。

90㎝は、布団を収納できる奥行です。

 

このように見てみると、それぞれしまう物によって適切な奥行寸法があることが分かります。

1 2 3 4 5 6