スタッフブログ

スタッフブログ

ニッチについて

スタッフブログ 2017年9月27日

こんにちは

今日はニッチについて調べました。

ニッチとは、もともとは隙間やくぼみという意味で、建築では壁の一部を凹ませて飾り棚や収納にしたものを指します。

飾り棚を設置すると、壁面から数センチ~数十センチ出っ張りますが、ニッチは壁をくぼませて作るため出っ張りがほとんどなく、場所を取らずにちょっとしたスペースづくりができます。また、ニッチの中にミニダウンライトを入れることによって、何かを飾らなくてもニッチの存在だけで十分おしゃれ感がアップします。

デメリットとして、壁厚以上の奥行きは作れない,外壁面に接している壁や耐力壁には作れない,飾るものによっては地震対策が必要なものある などがあげられます。

奥行きが欲しいニッチを作るためにわざと壁の厚みを厚くすることもあります。場合によっては、通路幅が狭くなったり、壁を厚くすることによって圧迫感出たりということもあります。なので、作ろうとしているニッチの場所、壁の暑さ、そもそもここに作ってOKか?の確認も大切です。

H様邸建て方

スタッフブログ 2017年9月26日

一宮市のH様邸にて建て方が行われました!

こちらはSE構法を採用しています。

IMG_3588

通し柱・管柱を先に立てた後に、梁を組み立てていきます。

IMG_3586

屋根も建ち、全景が姿を現すと迫力がありますね!

 

H様邸土台伏せ

スタッフブログ 2017年9月25日

こんにちは

 

一宮市のH様邸にて26日建て前に向けて先週から大工さんによる土台伏せが始まりました!

 

墨出し、SE構法のきもである柱脚金物を設置しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして土台を敷いて断熱材を隙間なく施工し、構造用合板という分厚い合板を敷いて土台伏せ完了です。

 

(簡潔に書きましたが・・・)

 

あとは明日の快晴を祈るだけです!☺

N様邸

スタッフブログ 2017年9月22日

こんにちは~

 

長良のN様邸の進捗状況です~~

IMG_3501

IMG_3502

外壁から軒天施工まで進んでおります~

大工さんも壁を張り終え天井へとスムーズに進んでおります!

 

お客様がこだわりにこだわったお家完成が楽しみです(^_^)/

パテ処理中です

スタッフブログ 2017年9月21日

こんにちは

 

本巣市の現場では仕上げの工程にはいりました。

大工さんが造作した部分に仕上げを施していく工程です。

完成が近づいていますね~

IMG_3468

IMG_3469

 

壁や天井に塗られているものはなんだ?!と思う方がいるかもしれませんが

これは、クロスを貼る前に大事な大事なパテ処理という工程なんです!☺

 

壁や天井に張られたプラスターボードの上にクロスを貼るのですが

そのまま貼っていったら、ボードの継ぎ目やビスの穴があるため表面が凸凹してしまいます。

それを2~3回重ね塗りをして、下地を平滑化していきます。

それからペーパーをかけてクロスを貼る事前準備は完成です☺

 

 

 

 

1 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 50