スタッフブログ

スタッフブログ

予想外の大雨

スタッフブログ 新築 2018年7月7日

雨が降り続いていますね。大雨特別警報がでていますけど、家に帰れるのか心配です。

明日の天気予報は昼から雨も治まってきそうな感じです。さらにもう1日大雨が降れば、木曽三川は限界に達すると思うのですが、ここで一呼吸おく事ができれば大丈夫そうですね。

内陸部にこんなに雨が降るなんて、少々意外ですが、仕事が進まないフラストレーションを天気の回復とともに払拭したいです!

ドア枠つけました

スタッフブログ 新築 2018年7月6日

雨が続くと工務店の仕事はトーンダウンしますが、岐阜市Y様邸の内部工事は雨も関係ありませんので、

順調に進んでいます。

 

天井の下地材を貼り終え、ドア枠を取付はじめました。

内部仕上の工程に先が見えてきた感じです。

ちょうど梅雨が開けるように感じますね!

台風

スタッフブログ 新築 2018年7月5日

こんにちは(^_^)

 

台風の接近により荒れた天気が続いていますね(T_T)

季節の進みの早い今年は台風の接近も早くやってきたようです(T_T)

 

続きで、気持ちも髪の毛もドンヨリです(T_T)笑

朝、ストレートアイロンをかけていたら、本体とコードの線が抜けて使い物にならなくなりました、、、。

悲しみです。

 

やっぱり晴れてる方が気持ちも上がりますよね!

 

はよ晴れろ~~~~台風され~~~~~!

 

リフォームについて

こんにちは

最近聞くようになった「リノベーション」という言葉ですが、「リフォーム」とは何が違うのか、「リフォーム」と同じ意味で使っている人も多いとかもしれません。「リフォーム」と「リノベーション」の違いについてご紹介します。

一般に「リフォーム」とは、老朽化した建物を新築状態に戻すことを言います。「refom」は「悪い状態からの改良」を意味し、リフォームという言葉を使うときは、基本的に壊れていたり、汚れていたり、老朽化したりしている部分を直したり、きれいにしたり、新しくすることを指します。マイナスの状態のものをゼロの状態に戻すための機能の回復という意味合いとして使われることが多く、例えば、外装の塗り直しや、キッチンの設備の変更、壁紙の張り替えなどがリフォームに該当します。

一方「リノベーション」とは、既存の建物に大規模な工事を行うことで、性能を新築の状態よりも向上させたり、価値を高めたりすることを言います。「renovation」は「革新、刷新、修復」を意味し、プラスαで新たな機能や価値を向上させることを意味します。よりデザイン性の高いものに改良したり、住環境を現代的なスタイルに合わせて間取りや内外装などを変更したりすることなどが含まれます。例えば、耐久性や耐震性を高めるために壁の補修を行ったり、家族が増えたので、仕切りの壁をなくして、広々としたリビングダイニングキッチンにしたりすることなどが「リノベーション」に該当します。

2つの言葉の使い分けは非常に曖昧になりつつあり、明確な線引きはされにくくなってきていますが、2つの言葉の間には、主に「工事の規模」と「住まいの性能」の2つの違いがあります。

キッチンリフォーム

こんにちは

過去の物件ですが、キッチンをリフォームしたお宅をご紹介します。

Before

      ⇓

After

タカラスタンダードさんのキッチンを使用しています。

キッチンの色が変わるだけで雰囲気が変わりました!

 

1 2 3 4 5 6 7 8 88