スタッフブログ

スタッフブログ

雨にも負けず

スタッフブログ 新築 2018年9月12日

上棟の日の朝は雨も降っていなかったのに、途中から降ってくるという時もあります。そんな時は雨がかからないようにシートをかぶせ、濡れた床や材料はすぐに拭きにかかります。

忙しい上棟の工程はさらにタイトになります。とにかく作業が家を建てることが優先ですが、雨で濡れると滑ったりするので非常に危険な状況が出来上がります。

そんな中で仕事が忙しくなるので気持ちまで焦ってきますね!しかし、手馴れた大工さん達はそんな事にも全く影響されないかのようにタンタンと作業を進めるのです。慣れているとはいえ、すごいですね。

今日はアクシデントにも全く影響を感じさせない大工さんのプロ魂を感じました。

忙しい時

忙しい時に焦ってみても必要な時間はどうしてもかかるものです。人の時間はわからないですから、詰め込めば何とかなると考えがちで、お互いに頑張るのですが、結局そうした無理は悪循環を生み出してしまいます。

消費税増税によるかけ込み需要と台風被害の修繕工事で大変忙しい状況になりつつありますが、事故のないように冷静迅速に努めていきたいと思います。

今週は

スタッフブログ 新築 2018年9月10日

最近、お空の調子がよろしくないですが

とうとう完成見学会が今週に迫っています(^.^)

最後の河渡分譲地の区画で開催します!

 

快く承諾していただいたY様、ありがとうございます(^^)/

 

 

完全予約制になりますので

メールもしくはお電話いただいた方に

当日の詳細をご連絡させていただきます。

ご参加お待ちしております(^^)/

 

TEL 0120-520-523(担当:渡邊イサオ)

栃井建設への資料請求・お問い合わせ

火災保険は今使おう!

今週は雨が続くようですね!先日の台風の影響がまだあるようで、依然依頼がとまりません。

お客様の中には火災保険に加入しているのに、火災保険に風や雨の被害に対応していることに気づいていない方が結構な割合でいらっしゃると思います。

住宅総合保険は外来物の落下・衝突、漏水、盗難、水彩等に対応していますので、ご自宅の火災保険を一度確認されて、建築会社には火災保険を利用するかどうかを伝えて頂けると良いかと思います。

非常用電源

スタッフブログ 2018年9月8日

災害時の電源についてライフラインを維持するために最低限必要な機器には、水道ポンプ、トイレ、風呂、洗濯機、冷蔵庫等があります。これらを災害時に稼働するために1000Wを連続して6時間程度動かすにはエンジン式の発電機が良いようです。蓄電池式は機器の値段が非常に高く、同程度の作動条件でエンジン式の5倍以上かかります。

エンジン式は上記条件で13万円程度で購入できます。6時間が短いという方には50万円程度拠出できれば2日程度稼働する発電機があります。これらを発電機に直接つなげば当然稼働しますが、そんなに長い電源コードはありませんので、あらかじめ非常時に配電できるように計画しておけば、非常時も問題ないですね。

1 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 106