スタッフブログ

スタッフブログ

人工知能がもたらす住宅の変化

スタッフブログ 2017年4月13日

みなさん、こんにちは。

営業の渡邊です。

本日は、私が参加して参りましたセミナーについて少し投稿させていただきます。

「人工知能がもたらす住宅トレンドの変化」という題材の講習会をPanasonicさん主催で開催されたものに参加して参りました。

AI・IoTがどんどん発達して、いつか人間を超えてしまうのではないか?2045年にはそんな日が来ると予想されているそうです。

建築業界の人間が、なぜそんな人工知能の発達に興味を持っているのか??

建築の分野でもこのAI、IoTがどんどん導入されたシステムが活用されているんです。

例えば、スマホと連動してエアコンを外出先から操作する。

買い物に出た奥様、あるいは出張先のお父様が子供の帰宅を確認する為に、スマホと室内カメラが連動したシステムがあったり。

遠くに住んでいる、高齢になられたご両親が元気に生活されているかを確認する為に、離れていてもわかるシステムがあったり。

どんどん住宅もシステムが発達しています。

我々も、そういったシステムの導入を検討していこうと考えています。

お客様にご提供するには、まずは知識が必要です。日々勉強勉強で少しでも皆様のお役に立てますようこれからも情報収集して参ります。

 

栃井建設工業株式会社 営業設計 渡邊 勳

 

毎朝の、、、

スタッフブログ 2017年4月12日

当社では、会議時間や朝礼の時間に『職場の教養』という冊子を活用しています。

20170414091959

1ページ1ページにタイトルがあり、その内容にそった話が載っています。

1

社会人として、人として当たり前なことが書かれています。

ただ、その当たり前なことができていないことに気づかされます。

 

4月12日のタイトルは、「オムレツの先に」でした。

 

タイトルに「ん?」て思いますが、

 

目の前にある課題は、目標を達成するために行っていること、

そしてその先には、最終的な目的を常に見据えていなければいけない。

目的、目標、課題の連携ができているかできているか見直しをしようと思いました。

 

 

米山

家具の選び方

スタッフブログ 2017年4月11日

こんにちは

今日は、家具選びについてです。

 

家のレイアウトというのはセンスも問われますし、頭を悩ます原因になっていると思います。

 

特に家具選びは、家のイメージを決める大きなポイントになっていると思います。

 

色はどうするか、アンティーク調にするか北欧風にするか、、、
考え出したらきりがありません。
家具選びをするうえできっとある疑問が出てくると思います。

「家具全体統一したらいいのか」

実は家具の色を統一することで、あなたのお部屋の雰囲気を 一気にあげることが可能です。

 

とは言っても、 今使っている家具を新しい家にも持っていきたい、

だけど新居のために新しい家具も買う予定。。

という方もたくさんいらっしゃると思います。

 

当然色の統一は難しいです。

そんなときには「素材感」の統一をしましょう。

 

例えばアンティーク調であればアンティーク調で集めるといった風に質感をそろえることで、統一感を生み出すことができます。

 

このように、「色」や「質感」を統一することで あなたのお部屋のクオリティーや雰囲気をあげることが可能です。

 

ぜひこだわって家具選びをしてみてください。

夜桜見に行ってきました

スタッフブログ 2017年4月10日

こんにちは、よねやまです。

 

先日、お父さんと一緒に地元の桜を見に行ってきました。

毎年親と見に行ってます。(運転手なだけです)

わたしは、ひたすらねぎまと牛串を食べていました。

 

20170410175839

墨俣の一夜城と桜のコラボです❀

なかなか上手なアングルで撮れたと思います。

 

この日はまだ満開ではなかったのですが、観光の方は今日1だったそうですよ!

 

 

世の中は新年度

スタッフブログ 2017年4月8日

みなさん、世の中では、入学式がいろんなところであったり、業者さんとの打ち合わせには、新入社員の方が一緒にみえたりする時期になりましたね。昨日は、私が名刺交換2人目です、という新入社員の方と名刺交換をさせていただきました。

入社して11年が経ち、忘れかけていたそのころの気持ちを何となく思い出したような感じがしました。

さて、そんな新しい年度(栃井建設は4月末決算ですが)を迎える中で、私は営業設計としての新たな取り組みを計画しております。

それは、ただの規格ではない(企画+規格…)ただ決まったものから選択するということではない

企画提案の要素は十分に残しつつ、それでいてお求めやすい住宅提案を検討しております。

そして、その構想を練るべく、社員全員で参考にさせていただく会社様へ間もなく研修へ行く予定です。

栃井建設の新年度5月に入りましたらそのキカク提案を随時させていただきたいと思っております。

こうご期待。

栃井建設工業㈱ 営業設計 渡邊 勳

1 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 33