祝!上棟

スタッフブログ 2018年2月15日

こんにちは

 

今日は、岐阜市内にて上棟をさせていただきました。

 

天気もよく温かい日でした☺

 

1階部分の柱を1本1本建てていっています。

だんだんと形になってきているのがみて分かるので楽しいです☺

IMG_7473

 

 

則武の現場です

スタッフブログ 2018年2月14日

こんにちは

 

則武の現場の足場が外れ、外観がみれるようになりました!

IMG_7446

4つ並んでいる窓がおウチのアクセントになっています!

外観も内観も意匠性のあるナチュラルな空間となっています♪★♪

 

3月の中旬には2日間限定で完成見学会を予定しています!

興味のある方はぜひぜひ予定を空けといてください☺

 

平屋の家終了

スタッフブログ 2018年2月13日

こんにちは

 

平屋の家 in 河渡

無事に終了いたしました!!

 

たいへんご好評で

たくさんの方に足を運んでいただきました☺

みなさまありがとうございます♪

 

ご協力いただきましたお施主様、3日間ありがとうございました。

 

 

暮らしのかわら版2月号

暮らしの瓦版 2018年2月13日

暮らしのかわら版 2月号

 

今どきの給湯器もハイブリッドが最適かも!

ガスのエコジョーズと電気のヒートポンプが必要なお湯の量に合わせて

効率よく運転をおこなうエコワン給湯だけでなく、温水式暖房の使用においても

省エネと光熱費節約を実現できます。

 

エコワンのメリットは??

「省エネ」を求めているお客様には、エコワンはとてもおすすめです!

高効率にお湯を沸かすため、光熱費の削減できるだけでなく、CO²排出量も従来に比べ約半分削減することができます。

 

オープンハウスのご案内 限定2棟同時見学会

2/10(土)・11(日)・12(月) 10:00~16:00

 

1件目 「間仕切りのない家」SE構法

~家族の成長に合わせて変化できる良さ~

2階建て部分にも共有スペースとして15帖のフリースペースを計画

 

2件目 「生活動線を優先した平屋」SE構法

~家族の成長に合わせて変化できる良さ~

外壁にはタイル。玄関ホールのエコカラットが豪華さを演出。

勾配天井からつながるかわばりのロフトも必見です。

庇(霧除け)について

スタッフブログ 2018年2月10日

こんにちは

今日は庇(霧除け)について調べました。

庇とは、窓などの開口部の上に付いている小さな屋根のことをいいます。霧除けもこれと同じです。ただし、大きな庇は一般的に霧除けとは呼びません。縁側の上にあるような庇を霧除けとは呼びません。最近の住宅では、外観デザインをすっきり見せるために、庇(霧除け)の無いものが非常に多くなりました。設計者も庇がないものを好む人が多く、施主からの要望でも庇を無くしてほしいということが多いようです。

庇を設置するかどうか検討するために、メリット、デメリットを並べてみました。

メリット①小雨なら窓を開けても大丈夫です。②直射日光を防ぐことができます。③外壁の汚れ防止になります。④大きめの庇+縁側・デッキで外部とのつながりがもてます。

デメリット①外観デザインで好まない人が多いです。②工事費が少し高くなります。③狭小地の住宅では採光が不利になります。

庇のメリットとして挙げられる日差し対策ですが、最も気になる西日(西からの強い日差し)を遮る効果はほとんど期待できません。西日は太陽の位置が下がっており、角度が低いために庇では効果を発揮できません。南からの日差しに対しては効果を期待できます。西日対策を考えるならば、簾などの併用も考えた方がいいかもしれません。

1 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 113