瓦版 7月号

暮らしの瓦版 2018年7月5日

暮らしのかわら版 7月号   (PDF)

 

第11回 夏の木工教室を開催します!

日時:8月5日(日) 10時から16時

場所:弊社駐車場

 

夏休み恒例も木工教室を開催します。参加は無料です。

親子さんで楽しんでいただけるよう考えておりますので、皆さまお誘いあわせてご来場ください。

当日は暑いと予想されますので、帽子をかぶる等、暑さ対策をお願いします。

 

※材料は当社でご用意いたしますが、安全管理上、大人同伴でお越しください。

 

阿久津君の大工修行日記②

4月から弊社に入社して、お世話になっているハウスメーカーさんの大工養成学校で

1年間勉強をしています。

6月1日に旧堀田邸と木材市場を見学しに行きました。

旧堀田邸では、昔ながらの木造建築の造りを学んだり、聞いたことのない部材の名称、

木材の名前を聞くことができ、とても大工として興味を持つ話ばかりでした。

木材市場では、いろいろな木材を見ることができ、同じ木材なのに、育った環境、年数で

名前が違ったり、木材ごとで適された使用目的などがあり、ただただ木材だったらみんな同じではなく

必要に応じた木材選びが大切ということを学びました。

 

 

弊社が工事をさせて頂きましたcafe haifu-はいふう-

本巣市下真桑9-2  定休日:水曜日

Lunch Time Open 11:00~14:30

Cafe   Time Open 14:00~17:00

 

~看護師が始めた、からだ想いカフェ~

店内には、自家製の味噌、みりん、醤油麹、塩麹、看護師の店長のこだわりがいっぱい。

こだわりの調味料で調理した、カラダに優しいヘルシーなランチを一度食べてみませんか?

自家製酵母パン、オリジナル米粉シフォンケーキのテイクアウトも始めました。

ぜひ、皆さんお立ち寄りください。

スタッフ一同心からお待ちしております!

リフォームについて

こんにちは

最近聞くようになった「リノベーション」という言葉ですが、「リフォーム」とは何が違うのか、「リフォーム」と同じ意味で使っている人も多いとかもしれません。「リフォーム」と「リノベーション」の違いについてご紹介します。

一般に「リフォーム」とは、老朽化した建物を新築状態に戻すことを言います。「refom」は「悪い状態からの改良」を意味し、リフォームという言葉を使うときは、基本的に壊れていたり、汚れていたり、老朽化したりしている部分を直したり、きれいにしたり、新しくすることを指します。マイナスの状態のものをゼロの状態に戻すための機能の回復という意味合いとして使われることが多く、例えば、外装の塗り直しや、キッチンの設備の変更、壁紙の張り替えなどがリフォームに該当します。

一方「リノベーション」とは、既存の建物に大規模な工事を行うことで、性能を新築の状態よりも向上させたり、価値を高めたりすることを言います。「renovation」は「革新、刷新、修復」を意味し、プラスαで新たな機能や価値を向上させることを意味します。よりデザイン性の高いものに改良したり、住環境を現代的なスタイルに合わせて間取りや内外装などを変更したりすることなどが含まれます。例えば、耐久性や耐震性を高めるために壁の補修を行ったり、家族が増えたので、仕切りの壁をなくして、広々としたリビングダイニングキッチンにしたりすることなどが「リノベーション」に該当します。

2つの言葉の使い分けは非常に曖昧になりつつあり、明確な線引きはされにくくなってきていますが、2つの言葉の間には、主に「工事の規模」と「住まいの性能」の2つの違いがあります。

キッチンリフォーム

こんにちは

過去の物件ですが、キッチンをリフォームしたお宅をご紹介します。

Before

      ⇓

After

タカラスタンダードさんのキッチンを使用しています。

キッチンの色が変わるだけで雰囲気が変わりました!

 

川瀬さんもお手伝い

スタッフブログ 新築 2018年7月2日

こんにちは!

 

揖斐の現場にて、ベースコン打設作業しています!

 

なんせ、おっきいお家!

川瀬さんにもお手伝いしてもらいました(^^)/

 

平らに均すのって難しい作業なんですけど、職人さん毎回きれーーいにしてくれるので

ほんとにすごいですよね!力加減とか!!打ったばかりのコンクリート上に乗るのもすごい笑

 

ブルーシートをかけて終了!

 

なんとか今日1日で作業終えることができてよかったです!

みなさまお疲れ様でした!

 

巨大な鉄筋

スタッフブログ 新築 2018年6月30日

 「でかーい!!」この写真で基礎全体を写したかったのですが、敷地が広いのでお見せ出来ないのが残念です。

揖斐川町にあるH邸様は平屋建てで、広い土地を生かした、広い家なので、このように基礎も巨大になっています。

この基礎の組立は下を向いて、中腰の姿勢を結構長く維持するのですが、私にはちょっとでできそうにもない仕事です。

鉄筋屋さん!お疲れ様です!!

1 2 3 4 5 6 7 8 97