今週は

スタッフブログ 新築 2018年9月10日

最近、お空の調子がよろしくないですが

とうとう完成見学会が今週に迫っています(^.^)

最後の河渡分譲地の区画で開催します!

 

快く承諾していただいたY様、ありがとうございます(^^)/

 

 

完全予約制になりますので

メールもしくはお電話いただいた方に

当日の詳細をご連絡させていただきます。

ご参加お待ちしております(^^)/

 

TEL 0120-520-523(担当:渡邊イサオ)

栃井建設への資料請求・お問い合わせ

火災保険は今使おう!

今週は雨が続くようですね!先日の台風の影響がまだあるようで、依然依頼がとまりません。

お客様の中には火災保険に加入しているのに、火災保険に風や雨の被害に対応していることに気づいていない方が結構な割合でいらっしゃると思います。

住宅総合保険は外来物の落下・衝突、漏水、盗難、水彩等に対応していますので、ご自宅の火災保険を一度確認されて、建築会社には火災保険を利用するかどうかを伝えて頂けると良いかと思います。

非常用電源

スタッフブログ 2018年9月8日

災害時の電源についてライフラインを維持するために最低限必要な機器には、水道ポンプ、トイレ、風呂、洗濯機、冷蔵庫等があります。これらを災害時に稼働するために1000Wを連続して6時間程度動かすにはエンジン式の発電機が良いようです。蓄電池式は機器の値段が非常に高く、同程度の作動条件でエンジン式の5倍以上かかります。

エンジン式は上記条件で13万円程度で購入できます。6時間が短いという方には50万円程度拠出できれば2日程度稼働する発電機があります。これらを発電機に直接つなげば当然稼働しますが、そんなに長い電源コードはありませんので、あらかじめ非常時に配電できるように計画しておけば、非常時も問題ないですね。

停電の結果

スタッフブログ 新築 2018年9月6日

昨日今日で台風、地震と自然災害が猛威をふるっていますが、我が家では一昨日の台風で停電して、昨日の昼頃にようやく復旧しました。

それが原因で冷蔵庫の中身はかなりダメージを受けており、晩御飯も冷凍食品のオンパレードとなりました。今日は普通のご飯がでてくるのを祈っています。

こんなことにならないように、非常電源を準備すべきかどうかとも思うのですが、家庭用非常電源は価格もそれなりにかかるようなので、少し勉強してから検討しようと思います。

勉強の結果は後日ブログに載せますので、楽しみにお待ちください!

最新の機械で作業

スタッフブログ 新築 2018年9月5日

 台風前のボーリング調査の写真です。最新のスェーデン式サウンディング自動貫入試験機を買われたばかりで、この機械を使うのを楽しみにしていたようです。

液晶画面付きで、止まるとそれを探知して軸を回転して突き進んでいくのが確認できます。データも自動で保存されます。

作業中、終始笑顔だったのが印象的だったのですが、以前の機械より相当バージョンアップしたのでしょうか?

1 2 3 4 5 6 7 8 99