棟札つきました

スタッフブログ 2018年3月8日

岐阜市の現場にて棟札がかけられました!!

IMG_8189

棟札は家の守護札です。

通常は上棟式の後弊社でお預かりさせていただいていますので、

案外じっくりご覧になられないと思います。

 

棟札とともに建築の安全、家の繁栄と魔除けを家が存在する間ずっと見守っています(^_^)/

キッチンリフォーム

スタッフブログ 2018年3月7日

こんにちは

たまにはリフォーム紹介をしていきたいと思います。

 

お付き合いのある業者様の紹介のM様。

 

『キッチンのリフォームをしたい』

とご相談いただきました。

DSCN3638

ビフォー

 

DSCN4458アフター

DSCN4452

 

商材はPanasonicさんのキッチンをご採用させていただきました。

Panasonicさんは床・扉・住設とそろっていますので、トータルコーディネートがしやすいです。

 

やわらかく優しい色調をベースに、麻のファブリックや

アンティーク家具を組み合わせてガーリーな雰囲気を演出したLDKにしました。

フランス郊外の暮らしをイメージさせるスタイルをご提案させていただきました。

 

 

よろず相談会

1-22

3月18日(日)にLIXIL岐阜ショールームさんにて

第8回住まいのよろず相談会を開催します。

 

いい土地がなくて困っている、、

土地はあるけど、どんな家が建つのか話を聞きたい、、

まずお家にいくら必要なのか知りたい、、

最新のキッチン・お風呂の仕様が気になる、、などなど

今、悩まれている方にぜひお越しいただきたいです(^^)/

 

親身になってご対応させていただきます。

 

キッズスペースも設けていますので、お子様連れも大歓迎です!!!!

お待ちしております(^^)/(^^)/

フローリングについて

スタッフブログ 2018年3月5日

こんにちは

今日はフローリングのメリット、デメリットについて調べました。

かつて、家といえばほぼ10割が畳でした。しかし、最近ではフローリングを採用した家が多い傾向にあります。

フローリングが好んで使用されるのは、

木の持つその風合い、自然な暖かみ

だけでなく次のようなメリットもあります。

・温度調整機能

木は多孔質で隙間の多い床材で、周辺の温度にあわせ水分を維持しようと働くため、膨張、収縮しながら温度を一定に保とうとします。

・静電気防止

木は電気を通さず、嫌な静電気が発生しません。

・断熱能力

多孔質で隙間が多いということは、熱伝導率も低く、熱が伝わりにくく冷めにくい性質を持ち断熱能力があります。

・防音性

木は振動による音を吸収しようとする能力があるため、防音材にも適しているといえます。

・雑菌能力

木には、木の成分(フィンチッド)を放出し、病気や害虫などを寄せ付けない能力があります。特にモミの木などは消臭・抗菌効果に優れ、すし桶やまな板、棺桶などにも使用されます。

フローリングの最大のデメリットは、水に弱いというところです。水分の取り扱いや湿気には注意を払う必要があります。他には、床が反る・突き上げる・床鳴りが発生する・床が膨れる・変色する・腐食する などがあります。

来週は

スタッフブログ 2018年3月3日

完 成 見 学 会 開 催 の お 知 ら せ

2日限定で完成見学会を行います!(^^)!

細部までこだわってできたナチュラルモダンテイストなお家です

完全予約制になりますので

メールもしくはお電話予約いただいた方に

当日の詳細をご連絡させていただきます。

ご参加お待ちしております!

Tel.0120-520-523(担当:渡邊)

Mail.✉こちら✉ までよろしくお願いします。

1 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 99