棟札取付

スタッフブログ 2018年1月18日

こんにちは

 

則武の現場では棟札か取付けられました。

S__1802318

 

棟札は家の守護札です。

通常は上棟式の後弊社でお預かりさせていただいていますので、

案外じっくりご覧になられないと思います。

 

棟札とともに建築の安全、家の繁栄と魔除けを家が存在する間ずっと見守っています(^_^)/

カメラ

スタッフブログ 2018年1月17日

こんにちは

 

少し前からスマホの調子が悪かったので

アイフォンXに替えてきました!

 

画面が大きいですね。

顔認証ですね。

寝起きの時とか認証してくれない時があって悲しいです笑

 

カメラにポートレートという機能があるのですが

それで写真撮るのにはまっています(^_^)

 

背景をぼかしてくれて一眼で撮影しているような感じになりますね

たくさん撮ってしまいます笑

S__1769495

かわいい横顔です。美しい、、、、

基礎工事

スタッフブログ 2018年1月16日

 

岐阜市沖ノ橋の現場進捗です。

IMG_E6710

基礎工事を行っております。

 

捨てコンクリートは、基礎コンクリートを造る前に打つ、

敷きならし用のコンクリートです。

 

これに、墨出しをして基礎の正確な位置を決定します。

 

 

完成見学会

期間限定!!オープンハウス完成見学会のお知らせ

 

日時:1/20(sat)1/21(sun)

時間:10:00~16:00 15:00受付終了

 

提案プラン

 

お客様のご厚意により3月いっぱいまで毎週見学会を開催します。

誠にありがとうございます。

 

完全予約制となりますので、ご見学の方は0120-520-523(担当:渡邊)までお電話ください。

お待ちしております(^_^)

 

軒天について

スタッフブログ 未分類 2018年1月12日

こんにちは

今日は軒天について調べました。

軒天とは、屋根の外壁から外側に出ている部分(軒裏部)の天井のことです。

軒天の主な役割として、以下の2つがあります。

1,外観を美しくする

軒天がなかった場合、下から覗けば屋根裏の野地板や垂木が丸見えになります。そうなると見栄えは悪くなりがちです。それを隠すためにも軒天が必要です。

2,延焼を防ぐ

通常、屋根の横幅は外壁よりも大きく、張り出しています。この張り出した部分が「軒」です。火事で窓から炎が上がった場合、すぐに軒まで燃え広がります。軒天がないと、屋根裏まで一気に燃え広がり、瞬く間に屋根が焼け落ちてしまします。

1 2 3 4 5 6 7 67