メンテナンスチェック

スタッフブログ 2017年4月4日

 

%e3%81%8a%e3%81%86%e3%81%a1%e8%a8%ba%e6%96%ad-2

 

 

お住まいを永く住むためにはメンテナンスがかかせません。

 

お住まいの気になる点をチェックしてみてください。

各チェック項目で半分以上該当する場合、メンテナンスが必要である可能性があります。

どうぞお気軽にご相談ください。

 

メンテナンス時期

スタッフブログ 2017年4月3日

こんにちは、よねやまです。

わたくし土曜日に交通事故にあってしまい、今身体上半身が痛くて痛くてしかたありません、、

ムチウチ完全になめていました。首の位置がさだまりません笑

みなさんも気を付けて運転してください!

 

さてさて今日はお住まいを長持ちさせるためのメンテナンス時期についてお話しします。

 

 

住まいは、何もしないで永久に残るものではありません。

お住まいを長持ちさせ、毎日快適に過ごすためには定期的なメンテナンスが必要です。

 

各部位ごとにメンテナンスの時期をまとめてみました。

「あれ?ちょっとおかしいな」と思う前に一度建築会社に相談してみてください。

%e3%81%8a%e3%81%86%e3%81%a1%e8%a8%ba%e6%96%ad-1

地域に貢献すること

スタッフブログ 2017年4月2日

本日は、地元の地域で消防団詰所兼車庫の開所式に出席させて頂きました。

当日を迎えるまでの経緯を聞いたところ、まずは場所の問題があったそうです。

それは、このエリアでどこにでもすぐ緊急時にいける場所、それは中心地であることが必須。

その場所探しから実際に実現するまでに、何年もかかったということでした。

また、ある議員さんの話では最近ではこうした緊急車輌に関して、近隣の方からは、緊急時のサイレンの音に関する、ご理解を得ること。また緊急時の緊急車輌による事故や配慮に対しての問題など

なかなか大変だと伺いました。

 

17629955_1435437146520276_3167533288825209138_n

 

そうしたことを聞いていた私は、自分の仕事に置き換えてみました。

建築業といいますと大型車や、工具での社業の騒音、また近隣の方への工事のご連絡等の配慮。

決してご迷惑をかけたいわけではありませんが、どうしても何かをするということには付きまとってくるいろいろな問題があります。

そんな中でも皆様にご理解を頂ける作善の配慮とマナーで今後もがんばらせていただきたいと思います。

営業 渡邊 勳

模型つくっています

スタッフブログ 2017年3月30日

27日から新入社員の子がはいってきました。

 

その子は『模型が得意!』だそうで、今折衝中の物件

T様邸の模型をつくってもらっています。

20170330175243

 

20170330175340

 

模型は、スチレンボードと呼ばれる模型用の厚紙の厚さを考えて模型の型枠をつくり、

組み立てていきます。
私も何回かつくったことがありますが、

1/50縮尺でつくるので小さな家ができ、組み立てていく時に少し達成感がでてきます。

 

 

 

模型ができてくるとおおまかな建物の形が見えてきます。

図面ではみれない明かりの入り方、屋根の形状など立体的に見ることができます。

 

お客様との打合せ時におおいにに役立つ大事な作業です。

外部建具がつきました

スタッフブログ 2017年3月29日

こんにちは!

 

モデルハウスに外部建具がつきました。

20170329175415

建物にずいした外部収納をつくると、非常に使いやすくなると思います。

 

 

たとえば、スタットレスタイヤやレジャーグッズなど取り出すの

…意外に大変ですよね。

 

奥の物を出したり、タイヤなどの重い物をしまったり、倉庫の入替えは一苦労です。

アウトドア派のご家族には重宝する収納ですね。

 

 

アウトドアの道具が多い方は一度プランの際、ぜひ相談してください。

 

 

 

米山

 

1 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 39