未分類

見切らない

未分類 2018年11月15日

見切りって、普通は見限るような状況の時に使う言葉ですが、建築では材料端の納まりの事になります。納まりを考えながら仕事をするのですが、見切り材料に納めるにも、材料をある程度の誤差の範囲に納めなければなりません。つまり、見切りっていうのは、見切らないように納める事ですよね。反対の意味になっているので、少し混乱します。