スタッフブログ

軒天について

スタッフブログ 未分類 2018年1月12日

こんにちは

今日は軒天について調べました。

軒天とは、屋根の外壁から外側に出ている部分(軒裏部)の天井のことです。

軒天の主な役割として、以下の2つがあります。

1,外観を美しくする

軒天がなかった場合、下から覗けば屋根裏の野地板や垂木が丸見えになります。そうなると見栄えは悪くなりがちです。それを隠すためにも軒天が必要です。

2,延焼を防ぐ

通常、屋根の横幅は外壁よりも大きく、張り出しています。この張り出した部分が「軒」です。火事で窓から炎が上がった場合、すぐに軒まで燃え広がります。軒天がないと、屋根裏まで一気に燃え広がり、瞬く間に屋根が焼け落ちてしまします。